医院・設備紹介

ブログ

ロンドン便り〜日本へ帰国!

ようやく日本に本帰国しましたので、ロンドン便りはこれが最後になります。ロンドンにいた頃は日本の生活がいかに便利だったかを思い知る機会が多かったのですが、意外にも日本に戻るとロンドンでの生活にも慣れて住みやすくなっていたことが分かりました。

一番の違いはスーパーでの品数の多さです。ロンドンではベジタリアンの人がいたり、乳製品や卵を食べれない人がいたり、健康志向の強い人がいたり、好みが様々なので、ミルク一つとっても種類が豊富です。脂肪分の調整の程度でスキムミルク、セミスキム、フルと三段階ある上、アーモンドミルク、豆乳などのオプションも沢山あり、さらには冷蔵庫で保存するミルク、ロングライフミルクと言って常温保存で長い期間置いておけるミルクなど様々です。粉物でも、全粒粉やグルテンフリーの商品が多かったり、スペルト小麦を使った商品があったりとバリエーションが多く最初はどれを選んでいいか分からなかったのですが、色々試していくうちに自分の好みのものが分かって来ます。ただ、日本食材の種類は限られており、不便さはそこにありました。。。

それから、大きな違いは広い公園の多さです。ロンドンには街中なのに広々とした公園がいくつもあり、昔王様がハンティングが趣味だったから広々とした自然を残しているという事でした。今ではオフィスワーカーのランチの場所になっていたり、基本天気が曇りのロンドンで晴れた時にみんなが日光浴をする場所になっています。

あと、日本では車の路駐が少ないですが、ロンドンはなぜか路駐が基本で、家に駐車スペースがない人は近くに路駐出来る所を見つけて(一応登録だとか許可証が必要なのですが)、毎回違う場所に路駐します。なので基本的に駐車場という物がありません。日本だったら駐車場にされてしまうようなスペースも公園になっていたり、コンクリートばかり見る日本に比べて、普段の生活に少しだけ緑を見られたりするところは素敵だったなぁと思います。

私事ですが、来月出産を控えているのでしばらくはバタバタしますが、ようやく日本に戻ったのでこれから少しずつ、今まで勉強した行動学の知識を飼い主さんの皆さんと共有できたら嬉しいと思っています。

電車に乗って来た大型犬。今回が初の電車体験だそう。ちょっと緊張している様子が伝わってきます。5291A681-BA9B-4721-A924-01341EAD6A32

2018年5月1日